カレーに納豆かけたら悪いか?

色々な植物の写真とコラムなどを書いています。植物写真は、ある程度の数をアップしたら1カテゴリーにまとめる予定。

大山旬さんのお洒落講座は、本当に役に立ちます

朝夕に金木犀の香りが心地よく感じる季節になりましたね。

今ブログを書いている部屋からは夕焼けと夜が融け合う境目が空に広がっている様子が見えています。鳥たちは巣に戻り虫たちは恋焦がれる気持ちを奏で始めました。あれよと言う間に、オレンジ色の空は漆黒に。まさに、秋のつるべ落としです。窓からは少し肌寒い空気が部屋に入ってきます。秋ですね。

さて皆さん、衣替えは終わりましたか?この時期になると、今年の秋冬の服はどうしようかと悩んでいる方も多いと思います。

そんな方に、大山旬さんのブログ記事を紹介します。 

4colors-ps.com

このサイトでも何度か紹介している大山さんは、このたび新書を出されるのですが、なんとユニクロ9割で超速おしゃれというタイトルなんです。

色々な雑誌に出てくるオシャレ族のリーダーは、こぞって○○ブランドやら、最新イタ服、セレクトショップ一押しアイテムなど、庶民とっては気軽に手が出せない品を紹介しますが、大山さんは昔から首尾一貫して、「ベーシックなアイテムでオシャレを作っていく、そのベースがユニクロとかGAP」と言われています。

私は大山さんのサイトに出会うまで、ヨーカドーの服と百貨店の服を混ぜて使っていました。どちらも品質は良いのですが(ヨーカドーは元繊維問屋なので、実は服の品質は良い)、デザインが一回り上か下の世代のものが多く、コーディネートがうまくいかなかったのです。

大山さんのサイトに出会ってから、大山さんのブログや著書「一生使える服選びの法則」「クローゼット整理からはじまる40歳からの服選び」で勉強をし、それなりに自信がもてるコーディネートができるようになったと思います。

   

勉強してからまず最初にしたのは、クローゼットの大掃除。

今年も先週、今年着なかった夏服を断捨離しました。そして同じタイミングで秋服用の服も「たぶん着ないな」と思ったものを思い切って処分しました。

クローゼットがすっきりすると「新しい相棒」が欲しくなります。そしてお店へ。今日はユニクロへ出かけました。

こういった気持ちが自然に沸き起こるようになったのは、大山さんのおかげです。

そして服選びを自分でするようになったのも。

衣替えの季節は、今年の秋冬のお洒落を考えるために絶好の機会です。是非、大山さんの書籍やブログを一度覗いてみてください。きっと庶民であるあなたのお洒落に貢献してくれますよ。

 

【大山旬さんのサイト】

4colors-ps.com