カレーに納豆かけたら悪いか?

色々な植物の写真とコラムなどを書いています。植物写真は、ある程度の数をアップしたら1カテゴリーにまとめる予定。

スマホ時代のガラケー

GRATINA au機種変更(一括支払い)新型i-Phoneが発売される直前に、auから新型ガラケーが発売されました。
京セラが製造するGRATINA。さて、このガラケー。何が特徴かというと、特に目立ったものはありません。待ち受け時間が長いとか云々はありますが、これのために大進化した機能なんてものは見当たりません。
しかし、うちの近所のショップでは、静かに売れているみたいです。
実のところ、私もGRATINAに乗り換えました。一番の理由は、これまで使っていたソニーのSo004がボロボロになった上、電池の持ちが悪くなったためです(無料配布電池も同じく・・・)。
嫁さんも子供も、スマホに興味がないというか、みんなセコ松師匠(セコイを極めた人々)なので、持つだけで毎月5000円かかるスマホなど、もってのほかとなっています。外出先でネットで情報取りたければ携帯使えば良いし、スタバとかセブンイレブンがあれば、そこでモバイルPCかタブレットがあればOKと考えておるようです。
で、今日せっかくGRATINAの記事を書いたので、簡単なレビューをします。
●使用感 まあ、普通です。特に良くも悪くもありません。
●良いところ たしかに電池は持ちます。が、ワンセグを使うと即効で減ります。昼あま派の私は、毎日職場の昼休みに15分見ていますが、1週間で電池メモリが1つになります。
●悪いところ デコメのアイコンが使いにくい。普通メールの時は、動かない絵文字しか使えない。わざわざデコメモードにしないと、動く絵文字が使えない。Sonyのは、縦横無尽だったんだけど。あと、カメラは性能良くないです。
GRATINAで撮影
それと、充電がマイクロUSBケーブル経由になるので、これまで使っていた充電器が使えなくなったのです。マイクロSDは、本体奥深くにあるし。防塵防水機能を高めるためとはいえ、ちょっと不便です。
まあ、ガラケーに多機能を求めない人には、どうでもよいインプレッションでしたね。