カレーに納豆かけたら悪いか?

人生、仕事、感動した書籍について、写真とともにブログってます。

秋はやっぱり、飲んで、食べて

今日も一日終わりました。
すっかり秋めいて、とうとうブレザーを出してしまいました。
日没後は、長袖シャツだけでは、寒い状況です。
こんなに冷え込んでくると、熱燗が欲しくなりますね(^o^)
さて、毎年毎年、この時期になると播州(姫路)の秋祭りについて書いてしまいますが、今年は、ちょっと食べ物の話をします。
「このしろ鮨」というものがあります。

にっく寿司 秋葉原本店 やわらか寿司マスコット ボールチェーン(こはだ)

にっく寿司 秋葉原本店 やわらか寿司マスコット ボールチェーン(こはだ)

↑これじゃないけど、こんな感じの寿司
江戸前の光り物「小鰭(こはだ)」と同じ魚の生鮨(きずし)です。
生鮨というと、鯖の生鮨を思い浮かべる方がいいと思いますが、播州地方では、コノシロを使います。
このこのしろ寿司、日本酒にぴったり合うんですよね。
地元の銘酒、本田商店「龍力」と一緒に喰らうのが、播州の秋祭りの基本ですね。この、このしろ鮨を食べたら、いよいよ晩秋となります。
今年も残すところ、後、3ヶ月。
本当に大変な年だけに、年末まで、何事もなく過ぎて欲しいと願うばかりです。