ともほ じゃーなる(旧カレーに納豆かけたら悪いか)

ブログの名前を、最近かえました。

革命的に爆速だぁ~・・・もっと早く買っておけばよかった

もうすぐ10年目を迎える小生のDynabook

10年も働けば、人間と同じで足腰が弱って、家に来た時のような速度で活動してくれなくなっていたDynabook

買い替えかな?と思っていたけど、一度、SSDに交換してみようと思い立ち、JoshinWebでこちらを注文。

Crucial クルーシャル SSD 500GB MX500 SATA3 内蔵2.5インチ 7mm CT500MX500SSD1 5年保証 [並行輸入品]

クルーシャルのSSDの250。

これ、人気商品だったみたいで、注文してから届くまで1か月かかりました。

そしてWindowsクリーンインストールにしてみました。

やり方は、この方のユーチューブを参考。


www.youtube.com

この動画では、HDDの壊れたPCにSSDを装填してWindows10をインストールしていましたが、私はHDDは壊れていないので、クローンしようかとも考えました。でも、せっかく新しいSSDには、無傷のWindowsを入れたくて、クリーンインストールを選択。

この方の動画には説明ありませんでしたが、今使っているPCのWindowsにアカウントを設定していると、なんとプロダクトキー認証が不要です。ちょっとびっくりしました。逆に言うと、マイクロソフトに、MACアドレスを監視されているってことですけど。

で、インストールに要した時間ですが・・・。

isoファイルを焼きこむDVDの処理も入れて、ざっと1時間程度。

インストール自体は30分程度で終わりました。

嘘みたいに早かったです。

もちろん、インストール直後からはじまるアップデートの時間もある程度覚悟していましたけど、とにかく書き込みが速いので、ストレスレスです。

インストール後は、今まであったいらないソフトも動いていないためか、サクサク。

5千円ほどの投資で、これほど・・・と思うぐらいです。

テレワークとネットぐらいしか使わないので、officeも365の無料バージョンにしています。もともとDynabookには、2013が入っていたのですけど、もういらないかなと。

テレワークは、基本、会社のPCをリモートで動かすだけなので、PC能力よりネット速度が大切。そのあたりは、昨年に1Gプランに変更したので、今のところ問題なしです。

ということで、surface買おうかなと思っていた気持ちは、完全に萎えました。

もっと早く買っておけばよかった。。。SSD

うわさどおり、古いPCでも爆速になります。

ただ、CPUに負荷のかかるグラフィックや複雑な計算、ソフトなどを動かすのには、相変わらず10年前の状態。

それでも、日常使いなら、これで十分です。

いい買い物でした。