🍛カレーに納豆かけたら悪いか?

色々な植物の写真とコラムなどを書いています。植物写真は、ある程度の数をアップしたら1カテゴリーにまとめる予定。

ズボンプレッサー

お題「#新生活が捗る逸品」

HeiKiスラックス 夏 ビジネス 美脚 メンズ スリム ノープリーツ 通勤 スーツパンツ ロング丈 防シワ ウォッシャブル (32, ブラック)

春先は、異動や業務変更で取引先などへの挨拶まわりが多くなりますよね。そうすると、すぐズボンが汗で臭くなってしまいます。

昔はすぐにクリーニングに出していたんですが、結局水洗いしないドライクリーニングでは汗匂いは取れないんですよね。

最近は自宅洗濯OKのズボンが増えてきたので、私はせっせと自分で手洗いするんですが(嫁さんはなかなかしてくれない)、洗うと気になるのがパンツのセンターライン。ノーアイロン加工していても、細かい皺は残るので、どうしてもアイロンがけが必要になります。

ノーアイロン加工のシャツやズボンは、洗ったらベチョベチョのまま干せば元通りになるとお店の方が教えてくれました。生地が含んだ水が重しになって皺を延ばすそうです。でも、1日で乾かないだろう、そんなの。

ということで、今日ポチットしてしまいました、これを。

東芝製だし安いし。最初は縦置き型を選んでいたのですが、アマゾンや楽天のレビューを見ると、縦型はかなりデカくて邪魔になるようです。横置き型は、壁とタンスの隙間に入れて置けるようで。自立用の足がついていない分、収納しやすいらしい。意外な視点。

あと、ホテルには貸出用に縦型のプレッサーがありますが、案外ズボンのセットが難しいですよね。センタープレスの位置があわなかったりしてセットやり直しとか。

それが横置きだと、結構簡単にセットできるみたいです。理屈としては、機械もズボンも地べたに置くので変に動かない。縦型だとズボンを挟み込むタイミングでズレたりします。横型にはそれが起こりにくいとか。なるほど、冷静に考えたらそのとおり。

ということで、ええええええええええいっ!とポチってしまいました。

新生活が始まると、知らず知らず服を酷使します。そのたびにスチームアイロンかけたりのケアが大切。その補助道具として、是非ズボンプレッサーをお勧めします。