読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カレーに納豆かけたら悪いか?

人生、仕事、感動した書籍について、写真とともにブログってます。

アクオスK狂想曲

現在、auガラケーを家族3人で使っている。

このたび、愛車の世話をしてもらっているトヨタディーラーから、アクオスKへの機種変更を勧められた。

新しい料金プラン+下取りキャンペーン+乗り換えサポートで、携帯本体は実質無料、毎月の利用料金も1800円までで抑えられるとか。

 

SHARP au AQUOS K SHF31 ブラック

SHARP au AQUOS K SHF31 ブラック

 

 

いやー乗り気でした、最初は。

結論を言うと、今の携帯電話の毎月割が10月まで残っているので、それが終わってから考えることに。

アクオスKの新料金については、ネット上では、賛否両論。

特に10MBまで500円定額制のLTEプランについては、

①10MBなんて、瞬殺

②詐欺プラン

③10MBに抑える使用をするなら、ガラケーのままで良い

がおもな批判派の主張のようだ。

一方で、こんな人もいる。

aquoskdegaraholife.blog.fc2.com

このブログの主、たまむしさんによれば、アクオスKのアンドロイドは、相当、バックグラウンド通信を自己管理できるみたいで、この携帯用のLINEも通常版と違って、テキスト送信中心にすれば、10日で1MBぐらいで済む様だ。

まあ、ここまでストイックな使い方をしないと、500円の10MBで納まらないようだが、したければできるようだ。

一度は買い替えに傾いた小生だったが、今年の1月にauの契約プランが自動更新されてしまったため、2年後でないと解約金が1台あたり1万円かかる。他者へのMNP奨励金を使ってもよいのだが、私の乗り換えの本命、Y!モバイルには、そのサービスが見当たらないので、とりあえず、ガラケーを持ち続けようと考えている。

ちなみに、スマホを使うなら、だんぜんYモバイルがよい。

1回10分までの無料通話300回がついて、1Gの通信上限がついた一番安いプラン+機器補償で、約3700円/月。イオンスマホだと4000円/月かかるので、勝負あり。なおかつ、ソフトバンクWiFiが使えるので、もう無敵だといえる。

 

 

auの機種指定スマホデビュー割を利用したいが、8月末までに現在の機種を25ヶ月以上使っている人が対象らしく、小生の携帯は若干月数が足りない。5年近くもキャリアーを使っているのに、このメリットを受けられないのは残念。

ということで、家族を巻き込み、散々携帯電話の買い替え騒動を起こしたのだが、結局現状維持となった。

嫁も息子も、露骨に嫌な顔をしているが・・・。そんなにスマホが欲しいなら、もうY!モバイルに乗り換えてもいいけどさ・・。