カレーに納豆かけたら悪いか?

人生、仕事、感動した書籍について、写真とともにブログってます。

観光客を出迎える小さな銅像があります


姫路駅からお城へ向かうまで、みゆき通りという商店街を通ると思います。
そのみゆき通り商店街の終着点(正しくは本町商店街の最北端)を出ると、城見台公園というだだっ広い広場に出ます。
多くの人は、お城に向かって歩いて行くのですが、そうした観光客や通学する学生を毎日見守っている銅像があります。

タイトルは「こんにちわ」
作者は北村西空となっています。
しかし、どうも正しくは、北村西望ではないかと思われます。
大分県に同じ銅像があります。
http://itzaitsu.blog53.fc2.com/blog-entry-129.html
パクリにしては、同じすぎるので、おそらく同じものだと思います。

公園の北の端に置かれているので、多くの人は気付かずに通り過ぎていると思います。
でも、こんなに小さな銅像が、皆さんを見守っています。
姫路城へ行かれる際には、是非、この銅像を探してみてください。