カレーに納豆かけたら悪いか?

人生、仕事、感動した書籍について、写真とともにブログってます。

大河内ワールド

ガンダムボトムズタイムボカンガッチャマン
日本のテレビアニメを支えた巨匠の原画展が兵庫県立美術館で開催されている。
http://sankei.jp.msn.com/west/west_life/news/130323/wlf13032307000002-n1.htm
企画したのは、30代の学芸員。よくぞやったと誉めてやりたい。
美術館の企画といえば、どうしても印象派だの古典派だのが主流になる。私は美術が好きなので、そういう企画は大歓迎なのだが、一般の人にしたら興味半分というところだと思う。
今回の企画展には、初めて世に出る原画が多数あるらしい。かなり貴重な機会であるのは間違いないだろう。ジャパニメーションの礎を築いた日本の資産を、是非多くの方に見ていただきたい。