カレーに納豆かけたら悪いか?

人生、仕事、感動した書籍について、写真とともにブログってます。

ターンエーガンダム

今更、と言われそうですが、全編見ました。
時間のない人シリーズで。
いつ削除されるかわからないのですが、まだ見ることが出来ます。
これがオンエアされた時、ガンダムの再再再ブームだったので、当時は1話ぐらいしか見ませんでした。
それを何十年を経て、時間のない人シリーズで見た私の感想。
これ、いい作品でした。
富野由悠季さんが描きたい全ての世界が詰まっている、そして、ファーストといわれるガンダムを正当に引き継いだ作品だと思います。
どの辺が、正当か?
それは、最初から最後まで、おヒゲさんがヘンチクリンにバージョンアップせず、主人公はあくまでパイロットだけではなく、周りの人達も主人公になっていることです。
ZとかZZとかVとかありますけど、途中から形が変わったり新しいのが出てきたりで、それは平成の仮面ライダーがボーナス前になると、バージョンアップするかのような匂いがする変身だったりするので、あれはあまり好きでないのです。
元々、イデオンというアニメが、富野由悠季さんの思いとは別に聴衆に受け入れられなかったが、そのイデオンの匂いがプンプンする作品でした。
とにかくよかった。ブッ通しで見てしまった。貴重な夏休みの半日を使って(^^ゞ
ご覧になりたい方は、下記から
http://www.youtube.com/watch?v=v__so366TJM