カレーに納豆かけたら悪いか?

色々な植物の写真とコラムなどを書いています。植物写真は、ある程度の数をアップしたら1カテゴリーにまとめる予定。

今週のお題「ストレス解消法」

そりゃ、やはりお酒!さらに言うと「酒交会」(シュコウカイ)の開催でしょう。
普通「シュコウカイ」というと「酒好会」の事ですが(変な表現ですが)、私たちは「酒」を「交える」「会」としています。
場所はその時々で変わりますが、私が一番楽しみにしている場所は、酒屋の立ちのみコーナーです。
居酒屋や小料理店にあるお酒は、有名処から店主の趣味でチョイスされている場合がありますが、本当にうまい酒を探すなら、酒屋に決まっています。

そして、こんな楽しみもあります。同じお酒でもグレードの違うものを試し飲みする!!これって絶対、居酒屋ではできません。
写真は、神戸市兵庫区にある酒店「原酒店」さんで出してもらった時のものです。
これ、兵庫・灘の酒「大黒正宗」なんですが、実は、それぞれ造られた年数が違います。
ウィスキーではよくありますが、日本酒で4年物とか6年物って、珍しいです。
ちなみに、「大黒正宗」の6年物は、メチャクチャうまいです。正直、香りはそうでもないのですが、喉に流し込んだ瞬間、封印が解けたように、酒の香りと味が口いっぱいに広がります。これはびっくりです。

店長さん、この日の日中、38度の熱があって寝こんでおられたんですが、お客さんの話し声を聞き、お店に出てこられました。
お母さんも呆れ顔でしたが、それほど酒に情熱を向けておられるのでしょう。
このような素敵でリラックスできる店で、旨い酒に、気持ちのいいお客さん、癒される店長に囲まれて、一日の疲れを日本酒で拭い去る、これが私のストレス解消法です。

原酒店

食べログ原酒店