カレーに納豆かけたら悪いか?

色々な植物の写真とコラムなどを書いています。植物写真は、ある程度の数をアップしたら1カテゴリーにまとめる予定。

Sony NEX-5を触ってきました

ソニー ミラーレス一眼α NEX-5 ダブルレンズキット ブラック NEX-5D/B
家の近くにあるジョーシンNEX-5が展示されていましたので触ってきました。
Sonyの販売員もいまして、色々と話も伺えました。
さて、触った感じですが、サイバーショットに交換レンズをつけているっていう触感です。
これ、意外にイケますよ。それに凄い軽いです。
OlympusPENの時には、かつてのレンジファインダーカメラと同じ触感を感じましたが、NEXは全く異次元です。
これには賛否あると思いますが、つまりポケットに一眼をいれて街に出かけたい、旅行に行きたいと思う人には、最高のカメラだと思います。

あと、驚きなのが、マニュアルフォーカス。背面の液晶の性能が良いためか、これも全くの異次元です。ピントの山がしっかりと捉えられます。
ソフトキーとジョグダイヤルの組み合わせですが、サイバーショットになれた人だと違和感ないでしょうが、一眼のダイヤル式が良いという人には、おそらくプー!って感じだと思います。

私的にこのカメラを使うとすれば、HDRをオンにして、プログラムモードにしておいて、EV補正だけをジョグダイヤルにしつつ、マニュアルフォーカスで撮影する、おそらくこれがベストのカメラだと思います。
とにかく、マニュアルフォーカスが気持ちのいいほど可能です。AFしか使ったことのない方には、ぜひMFを体験してもらいたい。ピントの山が当たった時の快感は、何にも言い難いものがありますから。

あとNEX-3も触ってきました。コンデジ的に使うなら、おそらくNEX3の方がやすいと思います。
NEX-5の触感とホールド感は、もう一眼としては十分すぎるものがあります。

さ〜て、どちらを買おうかな・・・。