カレーに納豆かけたら悪いか?

人生、仕事、感動した書籍について、写真とともにブログってます。

木枯らし1号

我が街に今年もきたりし寒太郎冬将軍が今年初めてやってきました。姫路の街も寒さに包まれました。姫路は京都と同じで盆地構造であり、兵庫県の北の豊岡から姫路への風の流れ道になっている戸倉峠から冷気が流れ込むため、日本海側より冷えることがあります。
今日は朝から冷えてはいましたが、日差しが暖かかったので近くにある旭山に上って秋の風景を撮影しました。写真は旭山の境内から姫路の街から瀬戸内海を望む風景をワンショットしたものです。この旭山の麓には小さな川があり、そこに船着き石という遺跡があります。何でも神功皇后にゆかりがあるようです。神功皇后の伝説は主に九州地方に多いのでちょっと異質な伝説の場所のようです。
山頂からは瀬戸内海とそこに浮かぶ島々、四国、播磨工業地帯を見ることができます。