カレーに納豆かけたら悪いか?

色々な植物の写真とコラムなどを書いています。植物写真は、ある程度の数をアップしたら1カテゴリーにまとめる予定。

夜のHAT神戸

兵庫県立美術館がある地域を、HAT神戸(はっとこうべ)といいます。阪神・淡路大震災前には、神戸製鋼などの工場が沢山あった地域だったんですが、震災後は、新しい神戸の都市として再開発されました。(詳しくは、ウィキで)この付近を夜散策していると、面白い風景に出会います。撮影機材は、FinePix F10です。FUJIFILM FinePix F10 デジタルカメラ
一枚目は、住宅街の光が海面に映し出された風景です。このあたりの住宅は、通称、復興住宅と呼ばれていまして、今は普通の住宅街ですが、震災直後は、地震で家を失った人たちが優先的に入居できる公営の賃貸住宅でした。近くには工場地帯と都市を結ぶ橋があり、そこの道路灯が海面に輝いています。

もう4年も前にかったカメラですが、やはり暗闇に強い富士フィルムだけあって夜景モードで奇麗に撮れています。ただ、すべてハンドで撮影したので、手ブレが発生しています。まだ、手ぶれ補正機能がなかった時代のものなので。しかし、FinePixのスーパーハニカムCCDは、やはり奇麗です。CSOMが主流になりつつある今でも、遜色ありませんし。このカメラ、6.1メガなんですが、拡大すると、結構、奇麗に画像処理出来ているんですよ。これは、海上保安庁の船。夜景モードでISO200です。F2.8の1秒露出だったと思います。さて次は、どこの風景を撮りに行こうかな。