カレーに納豆かけたら悪いか?

人生、仕事、感動した書籍について、写真とともにブログってます。

北京探訪其の二

故宮博物院を探訪した。
この日の気温は覚えていないが、とにかく寒かった。しかし見てのとおり快晴だ。

しかも青空が見えている。この日は前日の夜に大層風が吹いて、どうも空気中の粉塵が飛び散ってしまったようだった。
北京市内で青空が見えるのは珍しいらしい。ある意味、大変ついていた。

ご存知の通り、中国の故旧博物院には宝物がほとんど無い。第二次世界大戦後、国民党と共産党の内紛の結果、蒋介石率いる国民党は台湾へ移動。その際に、多くの宝物を台湾へ運んだ。そのため、本来ここにあるための宝物がない。

しかし、建物に施された装飾は、台湾の宝物に負けていない。何年か前に改修工事を行ったため、現在の装飾は黄金の輝きを保ち続けている。
噂では聞いていたが、とても広い。全てみるのに数日かかるだろうという話が納得できるスケールである。