カレーに納豆かけたら悪いか?

人生、仕事、感動した書籍について、写真とともにブログってます。

お洒落な話

MEN’s EX

ビジネストート鞄の購入を迷っている。
今年に入って、クリアランスが始まったこともあり、少し買物が過ぎている。夫婦揃ってだが。
大体、毎年、年明けぐらいから、里に下りてくるムクドリのように、バーゲンに群がるわが夫婦。
といっても、買物のメインは、当然嫁である。
いい迷惑しているのが、6歳の息子。彼にとっては、PUMAの靴と服さえあれば、ラルフローレンの服を着ている子供も、コムサをきている子供も興味がない。よって、彼がデパートについてくるのは、半強制であるのと同時に、唯一の楽しみであるモロゾフのパフェがもれなくついてくるからである。
年明けからの購入戦跡は、ラルフポロジーンズのタートルネックセーター(50%引)、ラルフPOLOのパンツ(値引率不明、たぶん30%引)、フィールドドリームで、春先用のジーンズジャケット(30%引)、ダーバンの紺ストのスーツ(30%引)などである。スーツは高かったが、それ以外は、すべて5千円〜8千円ぐらいの値段だった。コムサで70%引のコートやスーツもあったが、年齢的にきつかった。
最近、大阪梅田阪急にメンズ館がオープンした。西日本初のメンズ館である。
店の中をみたわけではないが、とても日常的に買物をする値段ではない高級アイテムが揃っているらしい。
まぁ、毎月MEN'sEXを呼んでいるような方には、日常なのかもしれないが。
しかし、この本は、ファッション音痴の私の、よき先生となっている(一番の教師は嫁であるが)。

そんなことは、どうでもよい。仕事用にビジネストートを購入するかどうかを迷っているのだ。ビニールの通勤鞄ではなく、ちょっとお洒落にデニム地のトート。気になるのが、ふちを皮で囲まれたデニムの色。紺より少し明るめの紫っぽい色。ビジネスには、ちょっと向かないが、ん〜、ほしい。ひょっとしたら、ビジネスに使えないかもしれないが・・・・。

とこの3連休、ずーっと迷っている。ひょっとして売れちゃったかも。