カレーに納豆かけたら悪いか?

人生、仕事、感動した書籍について、写真とともにブログってます。

生き生きした目の彼女

何年ぶりだろうか。
以前、職場で同僚だった女性に通勤電車で出会った。
話によると、現在彼女は転職してからの8年間、警備会社の営業として活躍しているようだ。

彼女は8年の間に、年もとり、女性らしさとキャリアウーマンのオーラを身につけ、出会った頃の初々しさはなくなっていたが、彼女は失わずに保ち続けているものがあった。

笑顔と生き生きした目である。

夢があるのだろう、希望があるのだろう。

彼女の笑顔と目をみて、私は嬉しいさと元気エネルギーをもらった。

松本っちゃん、互いに頑張ろうな!