カレーに納豆かけたら悪いか?

人生、仕事、感動した書籍について、写真とともにブログってます。

blogの影響

若槻千夏が、先日ブログ更新を辞めたら、翌日のスポーツ新聞で「引退か?」と騒がれた。
まぁ芸スポ記事なので、多くの人は半分本当?ぐらいにとっただろうが、彼女はブログをすぐに復活させたらしい(今日のめざましテレビ談です)。
ブログって、そんなに影響大きいんだと初めて知った。今話題の子ども番組のヒロイン(現在休演中)のブログも、結構話題になっているようだ。

こういうのを見ると、今はインターネット社会だなぁ〜と、つくづく思う。

ブログの面白さは、不特定多数に向けた公開日記であるため、作者の素顔が垣間見れる所にあろう。それに加えて、パーソナルではあるが、掘り出し物の「ネタ」を探す魅力たっぷりの場所にもなっている。
こうした魅力が、このblogの世界をメジャーな地位に押し上げと思う。

そういうツールになったからこそ、公開する側は、記事の内容や常識的なマナーが求められる。

blogの書き込みで、今の地位を失う事もあるかもしれないし。

私も気をつけよう(._.)