読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カレーに納豆かけたら悪いか?

人生、仕事、感動した書籍について、写真とともにブログってます。

オジギソウって、中国では羞恥草というらしいです。なんか、変な名前のようですが、羞恥って、中国語では恥ずかしがり屋という意味みたいですよ。

触れるとお辞儀をするように葉が閉じることで有名なオジギソウ。 夏になると、下の写真のような花を咲かせます。 写真は、今年の4月上旬に植物園の温室で撮影したものです。 昔、実家の田舎の庭にオジギソウが自生していて、よく触って遊んでいました。 元…

トキソウ(鴇草)※準絶滅危惧種(悲しいかな)

我が家の庭で育成している日本トキソウが咲きました。 ランの仲間。小さいとはいえ、やはり姿が美しい。 さて、かつては本土で普通に見かけることができたトキソウですが、いまや準絶滅危惧種に指定されてしまっています。 販売目的、栽培目的で多くの人が乱…

桜咲く中、本日入学を迎えられた学生、父兄の皆さま、おめでとう!!!!

本日、中学校と高等学校の入学式が、あちらこちらであったようですね。 私ンんちの息子さんも、晴れて高校生に・・・といっても中高一貫なので、あまりフレッシュな感じではござりません。 さて、今日の入学式、例年とちょっと違った風景が、どの学校にもあ…

チューリップが満開!うれしいのですけど、ちょっと残念なことが・・・・

お題「カメラ」 我が家のお庭のチューリップが満開!!! いやー、春真っ盛り。昨日、今日と雨続きで、写真撮影には気を使うコンディションですが、20℃近い気温に、たっぷりの雨。もう一時間ごとに成長しているんじゃないかなと思うぐらい、草木は元気いっ…

今年は花の開花が遅くって、本当にヤキモキさせられた春ですよね(=゚ω゚)ノ

お題「お花見」 ようやく、桜の花の写真が撮れました 今年は、色んな花の開花が遅かったように思います 桜しかり、庭の椿、チューリップ 植物って、人間なんかよりズーッと季節を感じる能力が高いから、きっと異常気象のせいだろうと思っていたら、こんな記…

名前が分からん。けど、綺麗に撮れたからブログにアップ。ようやくタム9らしい写真が撮れるようになったと自画自賛!

川沿いに生えていた、この黄色い草花。手元の植物図鑑を見ても、どれだかの確信が持てていない。そんな状態のまま、写真をアップ。だって、綺麗に撮れたんだもん。 今日は、タム9使用感ほかについて、ブログります。 タム9って、ボケが綺麗で柔らかな写真…

ゆるしてひやしんす(by みお)

お題「好きだったテレビ番組」 これ、縮小・トレミング処理した以外、なにも手を付けていない写真です 絵画みたいな写真が撮れました 半逆光の状態から自作のレフ版で花に光を当てて撮影しました レンズは、もちろんタム9 他のニッコールレンズちゃんたち。…

今年もクリスマスローズが咲きました(*´▽`*)いやー、嬉しいかぎりだわ

今日は庭に咲いたクリスマスローズと散歩途中で出会ったタネツケグサの写真、そして雑草を楽しむ本の紹介です。

サギソウ(鷺草)

夏の山野草として人気の高い鷺草。 ラン科ミズトンボ属のサギソウは、自然の造形のすばらしさを感じます。 お盆の今、ちょうど見頃になっています。 自生しているサギソウに出会うことは、なかなか難しいですが、店先や山野草クラブの方の展示会で出会うこと…

桜並木と山陽電車

Photodirecterで加工編集しました。 ちょっと絵っぽくなっちゃったかな。

さまざまの事おもひ出す桜かな

松尾芭蕉の句だそうです。 日本人にとって、3月は別れと出会いの季節です。 目標を達成して喜ぶ人もいれば、失意の中にいる人もいるでしょう。 どちらにしても、人は桜をみて、新たな気持ちに切り替えて明日に向かって歩き出すんだと思います。 今年は暖冬…

モチツツジに出会いました。

薄曇りなのになんとなく蒸し暑い今日、岡山県赤磐市のとある山の中をハイキングしてきました。 山の中は肌寒く、鶯が谷渡りをしているような感じでした。そのため、春の山野草もこれからが咲き乱れピークという感じでした。 そんな中、野生のツツジに出会い…

ミズバショウが満開になりました

水芭蕉といえば、長野県の尾瀬ヶ原が有名です。 水芭蕉は、およそ200万年前にユーラシア大陸から日本に入りこみ、約100万年前まで日本中に分布していたと考えられています(京都大学 堀田教授の説)。 氷河期が終わり温暖な気候になった日本で生き残ったのは…

「桜咲き乱れて春を満喫!」って、言いたいんだけど、雨で桜が・・・・・( ゚Д゚)

今週のお題特別編「春を感じるとき」〈春のブログキャンペーン 第1週〉 撮ってきました。春豪雨が止んだ隙にひとっ走りして (*_*;ゼイゼイ たぶん、明日(月曜日)には、散ってしまうんでしょうね。 写真撮影を趣味にしている私にとって、春を感じるのは、桜を…

知っていましたか。タンポポの仁義なき戦いが繰り広げられていたのを( ゚Д゚)

先週の日曜日に田んぼを散歩しておりましたら、前の投稿にも書いていた通り、土筆が頭を出しており、そりゃまー春爛漫だったのですが、その横にも、もう一人の春の主役が顔を出しておりました。 そう、タンポポです。このタンポポ、実は在来種と外来種の激し…

とうとう桜が咲きだしたというのに、今日から寒の戻りだとか。体がおかしくなっちゃうよ~、ただでさえ、花粉症で悩んでいるのに( ;∀;)

近所の神社では、山桜が満開になっています。そう、春がやってきました。 日曜日は暖かかった。久しぶりに、ジャージだけで散歩ができた。頭上では雲雀がさえずり、足元には、顔を覗かせてから暫く時間がたったと思われる土筆がニョキニョキ成長をつづけてい…

梅も終盤戦

相撲も梅も終盤戦、そろそろ最終回って感じになりましたね。 今日は、兵庫県御津市にある「世界の梅公園」に行ってきました。 先週ぐらい(3月13日)が満開だったとのことで、もう1/3は散っていました。ここには、日本産と中国産の梅が沢山植えられて…

庭の草花たちも、そろそろ春支度を始めたようで。だけど、今日の雨で、寒さが逆戻り。ああ、寒い寒い。

春雨じゃ 濡れてまいろう なんてこと言う季節ではないが、先日の暖かさになれている身からすると、桜も咲いていないが、寒の戻りだと言ってもおかしくない。 庭のさざんかは終盤戦に入ったようで、最盛期に比べて蕾が少なくなってきた。そろそろ、隣の椿とバ…